リニューアルしました!
シリーズ季刊書籍『自然栽培vol.13 がんが消える愛し方』

1,404円(本体価格1,300円+消費税)
1,404円(本体価格1,300円+消費税)

前巻vol.12に続き、今回も「がん特集」をお届けします。

1981年以降、日本人の死因の第1位は「がん」。

日本人の2人に1人は「がん」にかかり、3人に1人は「がん」で死亡すると、厚生労働省も発表しているほどの国民病です。

 

もし、あなたが「がん」になったら。もし、あなたの大切な人が「がん」だとわかったら……

 

医療に頼らざるを得ないとしても、やはり知っておきたい「食」の大切さ。 「食が変われば、すべてが変わる」

 

生きるヒントが見つかる、2巻連続の「がん特集」。

 

さらに本巻後半では、全国各地で注目を集める“自然栽培のいま”を中心にお伝えします。

 

 最寄りの書店かアマゾンなどでお求めください。

 

【特集内容】
「がんが消える愛し方」

  • 私の“がんちゃん”——キミとの正しい付き合い方(木村秋則)
  • 老舗料理店の女将がつくり続けた 命をつなぐ食事(薩摩智恵子・薩摩和男/麺類日本料理店「美々卯」)
  • 植物発!私たちの命を支える「エネルギー通過」ATP(二井將光/大阪大学名誉教授)

  • 食べることで心と体が再生する(高遠智子/オーガニック薬膳料理研究家・作家)

農の道、自然とともに(長沼佑弥/宮城県加美農業高等学校2年)

 

熊本県津奈木町「自然栽培にチャレンジ!!」

 

第2特集
「奇跡」の先へ 自然栽培のいま

  • 腐らずに枯れる果実たち
  • 農薬は素晴らしい。でも……
  • ある梨園に見る自然栽培のすがた
  • 「桃源郷」の担い手 〜北海道で実る自然栽培リンゴ〜

タネが消える日
「種子法」廃止と食のゆくえ
(西川芳昭/龍谷大学経済学部教授)

世界のセレブが愛する自然食レストラン
「本物を追求したら、自然栽培に行き着いた」
MOMINOKI HOUSE

【連載】

  • 自分で治すという考え方
    (工藤和也/自己治癒力快復道場)
    「痴呆も、口臭も、正しく噛めていないから」
  • 栽培を科学する
    「自然栽培」研究、最前線 〜後編〜
    (杉山修一/弘前大学農学生命科学部教授)
  • 岸田真理子の「月舟」

編集人/保川敏克
編集/温野まき(hanulu)、田中智絵(東邦出版) 
AD/niwa no niwa(山下リサ、三村 漢)